columnコラム

2020.5.4パーソナルトレーニングジムとスポーツジムの違いとは

パーソナルトレーニングジム_スポーツジム_違い②

 

近年、筋力トレーニングだけでなくヨガやスイミングなどさまざまなスポーツが行える大型のスポーツジムや24時間営業のトレーニングジムをはじめ、私たちシェルパのような【パーソナルトレーニングジム】など、さまざまな規模や形態のジムやクラブを見かけるようになりました。

 

しかし改めて考えてみると、普通の一般的なトレーニングジムと【パーソナルトレーニングジム】の違いって意外とよくわからないという人が多いのではないでしょうか?

 

とくに筋トレ初心者や未経験の方にとっては「筋トレをはじめてみたいけど、どんな施設を選んだらいいの?」と悩んでいる人も多いと思います。そこで今日は【パーソナルトレーニングジム】と【スポーツジム】の違いについてお話したいと思います。

 

 

【パーソナルトレーニングジム】とは

 

パーソナルトレーニングジム_スポーツジム_違い①

 

パーソナルトレーニングジム】とは、利用者とトレーナーが1対1、マンツーマンで指導を行っているジムのことをいいます。

 

パーソナルトレーニング自体は2014年頃から日本でも人気が高まり、現在は「筋トレ・健康ブーム」の影響や、じっくりと自分自身の体と向き合い改善したいという人が増えてきてきたことから、さらにニーズが高まり、近年大分でも多くのジムが運営されています。

 

【パーソナルトレーニングジム】の3つのメリット

 

私たちジム・シェルパのようなパーソナルトレーニングジムには、次のようなメリットがあると考えています。

 

①専属トレーナーがマンツーマンでサポート

 

パーソナルトレーニングジムの規模にもよりますが、ほとんどのジムがマンツーマンでの指導になります。つまり空間・時間・トレーニングのすべてが、利用者1人に対して1人のトレーナーが、完全にパーソナルの状態で指導してくれるのが最大のメリットです。

 

トレーニングだけじゃない。栄養面・生活面、さらには精神面もフォロー

 

また、トレーニング指導だけでなく、利用者の「こうなりたい」という目的に対して、日々の食事を含めた食生活や栄養の指導、生活習慣に対するアドバイスをしてくれるという点も大きな特徴です。

 

ジム・シェルパではさらに、トレーニングを行っていくうえで「ちょっと最近トレーニングが辛いな」「なかなか目標とする体へと近づけない」など、トレーニングを行っていく中で生じる、不安や悩みなどのメンタル面にも向き合いサポートを行っています。

 

1人で頑張るのではなく、つねにトレーナーと並走してトレーニングに向き合うことができるのがパーソナルトレーニングジムのメリットです。

 

②理想とするカラダづくりという目標と未来に、その人のペースで取り組める

 

多くの人が「美しく健康的なカラダになりたい」「たるんだ体に筋肉をつけたい」などそれぞれの目的をもってトレーニングに向き合っています。

 

ジム・シェルパでは、目標の達成に向けて利用者と並走するだけでなく、目標達成をしたあとの人生においても、健康で美しい体が持続できることが重要であると考え、個人個人に合わせた最適なプログラムを、心と身体両方のバランスを考慮した上で構成し、目標達成までのプロセスをその人のペースに合わせ指導していきます。

 

③他人の目を気にせず個の空間で集中してトレーニングできる

 

パーソナルトレーニングジムは「個」での指導・空間だからこそ、集中してトレーニングに取り組めます

 

大型のフィットネスクラブなどでは、他人の目やトレーニングが気になってなんとなく集中できない、という方がパーソナルジムを選ぶということも少なくありません。

 

【パーソナルトレーニングジム】のデメリット

 

正直、あまりデメリットはないとは思っていますが、あえてあげるとすれば、「スポーツジムなどに比べると料金的には高い」という点でしょうか。

 

しかし先にお伝えした、パーソナルトレーニングジムのメリットという点を踏まえると、料金面だけを他のジムと比較するのではなく、パーソナルの指導ならではの「価値」をふまえていただいただけるとありがたいなと思っています。

 

 

【スポーツジム】とは

 

パーソナルトレーニングジム_スポーツジム_違い④

 

パーソナルトレーニングジム】に対し、【スポーツジム】は広々とした空間にたくさんのトレーニング用のマシンを備え、多くの人が利用している場所というと、わかりやすいのではないでしょうか?

 

一般の【スポーツジム】のメリット

 

仕事帰りやスキマ時間に手軽に通えるイメージの通常の【スポーツジム】のメリットは次のような点が考えられます。

 

①マシンをはじめとした設備が充実している

 

とくに大型のスポーツジムに言えることですが、規模が大きなところになると最新型のマシンなどをたくさん導入しているところも多く、自分の改善したい部位に効果的なマシンの選択肢が多いのが魅力です。

 

その他にも、館内に入浴施設などのリラックスできる設備があったり、マシンを使ったトレーニング以外にもヨガや体幹ストレッチ、スイミングなどが利用できたりするのもメリットとなっています。

 

②パーソナルトレーニングジムと比べると料金が安い

 

一般的にスポーツジムは、プライベートレッスンのようなクラスでなければ、料金的にはパーソナルトレーニングジムと比べるとかなり良心的です。

 

地域にもよりますが、大体の料金相場は月に6000円〜1万円くらいなので、サラリーマンやOLの方など「自分磨きへの投資」としてはそこまで高い金額ではないのではないでしょうか。

 

スポーツジムによくみられる3つのデメリット

 

スポーツジムは規模も大きいし設備も充実しているから、一見なんのデメリットもなさそうですが、利用者の目的意識によっては、次のようなデメリットが考えられます。

 

①基本的にマンツーマンでの細かい指導は行っていないところが多い

 

大型のスポーツジムなどはマシンなどの台数が多く、設備も充実している反面、基本的に限られた人数のトレーナーが多数の利用者の指導を行っている場合が多いです。

 

ですので、たとえば利用者に見合ったマシンを選んでくれたり、使い方や効果的な使い方のポイントなどは教えてくれるかもしれませんが、「筋肉をどうつけたいのか?」「カラダのどの部分をどんな感じにシェイプしていきたいのか」など、細かい目的に対しての指導までは行えていないという場合もあるようです。

 

②人の目が気になり、トレーニングに集中できない

 

どうしてもたくさんの利用者が集まるため、トレーニング初心者の方などは上級者の姿などを見ると、尻込みしてしまいますよね。また他の人のトレーニングの様子が目に入って、なかなか集中できないという声もよく聞きます。

 

③つい挫折しがちになる

 

先述したように、多くがマンツーマン指導ではありませんし、比較的気軽に予約や欠席の連絡がスマホひとつで簡単にできるため、自分自身の意思が弱かったり「今日はなんだかやる気がでないなぁ」となってしまうと、ついトレーニングを挫折しがちになってしまいます。

 

 

トレーニングを行うことで、自分がどうなりたいかを明確にしてジムを選んでみてください

 

パーソナルトレーニングジム_スポーツジム_違い③

 

今回は【パーソナルトレーニングジム】と【スポーツジム】の違い、それぞれのメリット・デメリットについてご紹介させていただきました。

 

ジム選びでもっとも大切なのは金額や施設の充実、指導方法など、いろいろと基準はあると思いますが、最終的には「自分はどういう体になり、その体になったらどうしていきたいのか?」という点に立ち返って選んでいただくのがよいのかな?と思います。

 

  • とにかく短期的にウェイトコントロールすることを最終目的にしたい
  • 自分の描く理想の体になり年齢を重ねても、それを維持することで目標達成後の生活の様々なシーンで「ずっと」幸せを感じたい

 

というように、自分がトレーニングする「目的」に応じてチョイスしていただくのが良いかと思います。

 

【ジム・シェルパ】のパーソナルトレーニングは、目標達成後の幸せも見すえています

 

ジム・シェルパが行っているは「目的」をもったトレーニングです。

 

もちろんトレーニングを行いたいきっかけは「テレビで見る健康的な美ボディの女優さんみたいな体になりたい」「中年太りをなんとかしたい」など漠然としていても大丈夫です。

 

思い描く理想の体に近づくことで結果が出たあとも、さまざまな日常のシーンでお客様が頑張って自分の体を変えてよかった」と思う人生がずっと持続することが、私どもトレーナーにとっても、最も幸せな瞬間だと思っています。

 

体が変われば人生は変わります。

 

自分の体を変えて心身ともに新たな自分を見出すために、自分にとって最適な【ジム選び】を行っていただけたらと思います。

 

 

ーーー

※YouTubeでトレーニングについての動画配信も行っています。

https://www.youtube.com/channel/UCO_6DGdP8KpOVkrpeJUwOAA

 

※Instagramはこちら。

https://www.instagram.com/oita_gym_sherpa/

text= シェルパ